最終合格者の発表始まる 相模原市、佐賀県

神奈川県相模原市は8月29日、全国の自治体で最も早く平成27年度公立学校教員採用試験の最終合格者を発表した。合格者は144人で倍率は前年度より2・2ポイント上昇し6・9倍。次いで9月9日には佐賀県が最終合格者を発表した。9月下旬から10月にかけて各自治体で合格発表が行われる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。