*教員採用試験/教員採用ジャーナル

高知県教委は9月7日、小学校教諭を対象とした特別選考の募集要項を発表した。

平成26年度(平成25年度実施)実施要項より基本情報を抜粋しています。最終確認は必ず実施要項で行ってください。

夏休みが終わり、これからいよいよ来年の教員採用試験に向けて準備をしていこう、と考えている人も多いのではないでしょうか。また、来年こそは教員採用試験に合格して教師の道をと考えている方もいることでしょう。このような方の中には、選択肢の問題はいいのだけれど、論作文が苦手でという方も少なくないのではないかと思います。

「学習指導要領等の改善及び必要な方策」 皆さんこんにちは。仙台を拠点とする教員採用試験対策専門スクールKei塾主任講師の神谷です。先月に引き続き、今夏の試験に向けて、教育時事として出題されそうな中教審答申の概要を整理し、要点を確認していきたいと思います。今回は、新学習指導要領関連答申を取り上げます。

〈質問〉 新しい担任が発表されました。あなたは、2クラスの学年で、組む先生は、年が倍のベテランの先生です。3回目の学年会で、納得いかない話がありました。あなたはどうしますか。

今夏試験もいよいよ山場の2次選考がスタートする。本号では、個人面接、集団討論、模擬授業、場面指導について、合否を分けるポイントを解説する。最終的な確認に活用してほしい。

本紙は、平成28年度公立学校教員採用選考の動向を探るため、都道府県・指定都市教育委員会の採用選考担当課長に今夏選考に関する書面インタビューを実施しました。今号は、北海道・東北、四国、九州・沖縄地域の回答を掲載します(回答は4月下旬時点のものです。最終確認は実施要項を参照下さい。関東・甲信越・東海地域は3月19日号に、近畿・北陸・中国地域は4月6日号に掲載しています)。

香川県教委は1月14日、今夏に実施する公立学校教員採用選考の大綱を発表した。1次試験は筆記試験を7月16・17日に実施。面接試験を7月17~23日に実施する。主な変更点は次の2点。

本紙は、平成26年度教員採用選考(25年実施)の実施動向を探るため、各県市教育委員会の選考担当課長に書面インタビューを実施しました。今号は、北海道・東北、四国、九州・沖縄地域の教育委員会の回答を掲載します(回答内容は4月下旬締め切り時点のものです。最終確認は実施要項で行ってください。関東・甲信越・東海地域は3月25日号、北陸・近畿・中国地域は4月8日号に掲載しています)。

大阪府豊能地区教職員人事協議会は1月10日、平成27年度教員採用(26年度試験実施)から、同地区単独で公立小・中学校教員の選考試験を実施することを発表した。