大学通信教育課程で切り開く いつでもどこでも学びの場に

大学通信教育を活用して教員になる夢をかなえる。教員として資格をふやし力量をアップする――。教員免許状を取得するのに通信教育で学ぶ人が増えている。新規で取得する場合もあれば、現在もっている免許状を上位のものにする、他の教科や隣接校種をとるなど、教員としての幅と力量アップにつながっている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。