面接の緊急対策 答えに窮したらどう対応

今夏の採用試験が進んでいることと思われる。最終的な直前対策として、「答えに窮したら、どうしたらいいか」について触れてみよう。面接は面接官とのコミュニケーションだから、質問に答えられず、答えに詰まってしまうことは当然マイナスになる。対応を考える。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。