28年度教採 受験者数4521人減少

文科省は1月31日、平成28年度教員採用選考(27年度実施)の実施状況について公表した。

受験者総数は17万455人で、前年と比べて4521人減少した。

一方、採用者総数は3万2472人で、前年と比べて228人増加している。競争率は(受験者÷採用者)は全体で5.2倍。前年と比較して0.2ポイント下がった。

受験者総数は昭和54年度から平成4年度までは減少を続けていたが、以降は増減を繰り返しており、平成26年度以降は微減傾向にある。

採用者総数は平成12年度を最低値として、増加が続いている。

競争率は平成12度をピークに減少傾向が続いている。

あなたへのお薦め

 

特集