面接に勝とう ここを再確認 コツをつかみ、あわてず、あせらず

多くの自治体では、1次試験が終わり、2次試験直前、というところだろう。2次試験は面接が主であるケースが多い。7月まで連載した「面接試験の極意」(執筆者・磯谷律子/特別講座を含む)から、試験にすぐに役立つものをダイジェストした。ポイントを再確認し、回答や対応のコツをつかめば、実際の面接でもあわてずに、自分のペースで対応できるだろう。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。