「読んでもらう」文章を書こう 好印象を持たれるポイントは

文章を書く目的は、読んでもらうためである。教員採用試験の論作文もしかり。読み手である採点官か必ずいて、採点官に読んでもらうために書く。示された課題について非常にいい見識を持っていても、教職に対して強い情熱を持っていても、論作文の文章が稚拙であれば伝わらない。「読んでもらうための文章のポイント」を見てみよう。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。