授業はどのように行うか 教材研究など準備が大切

授業をするということはどういうことであろうか――。これまで、教師の仕事を知るために、教師の平均的な一日、学級担任の仕事を取り上げてきた。今回は教師の本分といわれる授業について。授業はやはり教師の仕事の柱である。授業を構想したり、実際に進めたりする際の取り組みに必要な基礎・基本の仕事を紹介しよう。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。