ここがポイント 合格する模擬授業(7)模擬授業、指導案の作成 その1

模擬授業を実施する際に、事前に指導案の作成を40分から60分程度で実施してから、その指導案の導入部分を10分以内で実施する試験形式がある。中学校、高校の専門教科は当然であるが、小学校では全ての教科で指導案作成ができる、との意識を持っていなければならない。どのような指導案を作成すればよいのか。40分で指導案を作成することを想定して述べる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。