神谷正孝の5分でわかる教育時事2018~2019(2)新学習指導要領を攻略する(1)

eye-catch_1024-768_kamiya2017kei塾主任講師 神谷正孝

前文と総則を理解する

皆さんこんにちは。仙台を拠点とする教員採用試験対策専門スクールkei塾(http://www.kei-juku.jp/)主任講師の神谷です。最終合格発表も終了し、当方にも喜びの声が多く寄せられています。

さて、第2回目の今回は、採用試験における教育時事の最重要テーマである「学習指導要領改訂」について確認します。実は、これまでの連載でも取り扱ってきました。電子版の方はバックナンバーもご参照ください。

◆学習指導要領に関するテーマの出題形式

筆記試験においては、本文の空所補充や内容正誤の問題が多く出題されています。マークシートの自治体では、内容正誤に関わる択一式問題や、空欄に当てはまるキーワードの組み合わせを選ばせる問題も出題されています。また、自治体によっては選択肢がない場合もあります。いずれにせよ、「知っていれば確実に解ける」レベルの問題なので、備えておきましょう。

◆新学習指導要領「前文」

今回から、法規的な性質が強まり、本文の前に「前文」が付されています。……