面接はトレーニングが大事 二人で面接練習して自信を

面接はトレーニングが大事――。面接試験対策で最も重要なのは、日々トレーニングを繰り返すことである。質問に慣れる、回答を考えることに慣れる、回答の仕方に慣れる…、トレーニングで面接に慣れてしまうことを目指そう。

対話が弾むように取り組もう

○練習は役割をきちんと果たすこと

 面接に際して最も心配なことは「緊張」であろう。面接ではどうしても緊張するもの。すっかりあがってしまい上手に話せなかった、自分の話したいことを全く話せなかった、という受験者も少なくない。

 自信を持って面接に臨めば、あがることもなくなる。自信をつけるためにはどのような準備、練習をしたらよいか。

 面接トレーニングは、同じ教員志望者とコンビを組むなどして取り組むと効果的だ。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。