面接ですぐに使える ワンポイントアドバイス

どのように振る舞えばよいか


現在、今夏の教員採用試験が行われている最中である。面接に関する「すぐに使えるワンポイントアドバイス」を紹介しよう。


受付での振る舞い

試験会場に余裕を持って行くようにする。絶対に時間に遅れない。

受付では、係の人に笑顔できちんとあいさつをして、自分の氏名、学校名、受験番号などをはっきりと告げる。手続きが済んだら笑顔でお礼を言う。係の人に何か質問するなど二言、三言会話をすると案外落ち着く。指示に従って、面接会場・控室に向かう。
控室での振る舞い

他の受験者がいたら、軽く会釈し、静かに座って待っている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。