21年度採用試験に向け 計画的に準備を進めよう

教育時事チェックは早めに


来年の採用試験まであと1年を切った。2021年度教員採用試験の受験を予定しているならば、計画的に準備を進めなくてはならない時期である。具体的な準備の在り方を見てみよう。


教育時事は過去3年分を頭に入れよう

教員採用試験では幅広く、多様な試験が課されるので、来年受験を予定している者は効率よく準備をしていく必要性がある。

教育時事のチェックは早めに始めなくてはならない。最近の採用試験では、教育時事に関する比重が高まってきている。教育時事に関しては、早くから多方面に視野を広げ多様な情報を収集しておいた方がよい。教育ニュースは、毎日教育ニュースが配信される「教育新聞」電子版がお薦めである。早くからチェックしてほしい。

教育時事は、最低過去3年分ぐらいはさかのぼることが必要となる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。