神谷正孝の5分でわかる教育時事2019~2020(1)教育時事理解の前提となる知識


kei塾主任講師 神谷 正孝




皆さんこんにちは。仙台を拠点とする教員採用試験対策専門スクールkei塾主任講師の神谷です。2020年夏に向けた試験対策として、第1回目の今回は、今年注目の教育時事について対策する際の前提となる基礎知識を理解するために、どのような段取りで資料を確認すべきかについて、解説します。
はじめに「教育振興基本計画」を見てみよう

まず、最初に確認しておきたいのは「第3期教育振興基本計画」です。2018年6月に閣議決定されたこの計画は、同年3月の中教審答申に基づいて策定されています。計画策定の背景に、「society5.0」の到来を見据えた社会構造の変化があることを押さえておきましょう。関連事項として「AI」や「グローバル化」などのキーワードのチェックも必要です。

計画では、これまでを総括するとともに、今後5年間に重点的に取り組むべき内容について具体的な施策を列挙しています。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。