マナーの練習を始めよう 面接の重要なポイント

普段からの取り組みが大切


面接試験では、話す内容ももちろん大切であるが、同様に礼儀、マナーも重要とされる。だが、立ち居振る舞い、敬語などは一朝一夕では身に付かない。付け焼き刃で対応しても、本番でぼろが出やすい。マナーをわきまえた行動が自然にできるよう、いまから練習を積み重ねよう。
形から入って繰り返し練習する

面接試験で第一印象は非常に大事と言われる。第一印象が良くないと、マイナスから始めなくてはならない。それは大変不利だ。

その第一印象をよくするのがマナーである。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。