神谷正孝の5分でわかる教育時事2019~2020(2)教員の研修


kei塾主任講師 神谷 正孝



皆さんこんにちは。仙台を拠点とする教員採用試験対策専門スクールkei塾主任講師の神谷です。2020年夏に向けた試験対策として、第2回は、教員の採用と研修について確認していきたいと思います。教育公務員特例法の最近の改正も踏まえて、研修制度の在り方がどのようになっているのかをチェックします。
教員の研修

教育時事と直接関係しませんが、教職の常識として押さえておきたいのが、教員における研修の位置付けです。教員は採用された後も、「自己の崇高な使命を深く自覚し、絶えず研究と修養に励み、その職責の遂行に努めなければならない」と規定されています(教育基本法9条(1))。

一般の地方公務員の研修が「勤務能率の発揮及び増進のために、研修を受ける機会が与えられなければならない」(地方公務員法39条)と規定されていることとの違いを押さえておきましょう。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。