エントリーの準備をしよう 自分を採用するメリット示す

自己PRで「頑張ったエピソード」を

間もなく受験説明会の開催や実施要項の公開が始まり、2021年度教員採用選考試験が本格的にスタートする。志望する自治体の情報をきちんと入手し、受験の申し込みをすることが採用試験の第一歩である。

エントリーをスムーズにするためにも準備は早めに、かつ周到にしなくてはならない。エントリーシートの書き方や自己PRの在り方など、出願に当たっての留意事項を見てみよう。
志望自治体の情報は早めに入手
多くの自治体は、実施要項の発表および配布時期を4、5月に設けている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。