【2023年度教員採用試験】採用担当課長に聞く最新動向 熊本市

熊本市教育委員会教職員課長 濱洲義昭

【1】求める教師像

 熊本市は、「人間的な魅力にあふれ、夢と情熱をもって『くまもとの人づくり』をリードする教職員」を求めています。具体的には、次のような点です。

  1. いつの時代も求められる資質や能力
    1. 豊かな人間性をもち、人権感覚にすぐれた教職員
    2. 教育者としての強い使命感と誇り、高い倫理観をもった教職員
    3. 教育的愛情をもち、子どもたちから信頼される教職員
    4. 幅広い教養と専門的な知識に基づく実践的指導力をもった教職員
  2. 今、時代が特に求める資質や能力
    1. 広い視野をもち、社会の変化に対応して課題を解決できる教職員
    2. 社会性と高いコミュニケーション能力をもった教職員
    3. 組織の一員として責任感をもち、互いに高めあい協働する教職員
    4. 熊本を愛し、保護者や地域の人々に信頼される教職員

【2】選考の特徴及び実施要項の主な変更点

 今年度実施試験は、大きな変更点が7つあります。

  1. 第1次選考試験を大阪会場でも実施。
  2. 小学校水泳の実技試験を廃止し、採用後の研修に変更。
  3. 中学校・高等学校の全ての実技試験を第2次選考試験で実施。
  4. 学校現場経験のある人材の特別選考を新設。
  5. 専門性の高い教員を確保するため、加点制度を拡大。
  6. 第2次選考試験での配点の変更。
  7. 高校改革に伴う特別選考の新設。

 詳細は5月中旬頃ホームページ掲載予定の実施要項でご確認ください。

【3】説明会、願書配付及び受付、各試験の日程

  • 説明会:5月中旬頃、説明動画配信を予定。また、オンラインでの説明会を実施予定
  • 願書配布及び受付:5月中旬頃ホームページ掲載予定。電子申請により受付を行う。
  • 試験日程:
    1. 第一次選考試験 7月10日(日)    
    2. 第二次選考試験 8月16日(火)及び8月17日(水)から8月29日(月)までの指定された日

【4】校種別(小学校・中学校・高校・特別支援・養護・栄養)の採用見込数

 採用予定数については、実施要項で公表します。

【5】人物評価の選考観点

 教員採用選考試験の段階で身につけておいてほしい資質や能力として、「教員採用選考における求める人物像」、具体的には、「子どもが好きな人」、「チャレンジを恐れない人」、「学び続ける人」、「信念をもって自分の言葉で表現できる人」、「相手の立場にたって考えられる人」、「チームワークを大切にする人」を策定し、この人物像にふさわしい人物であるかを評価しています。

【6】受験予定者へのメッセージ

 本市が求めている教職員像や「教員採用選考における求める人物像」を十分理解し、優れた人権感覚や高い倫理観、ユニケーション能力や協働する意識などを、様々な場面を通して身につけておいてください。身につけたことや自分の考え等を、自分の言葉で表現できることも大切です。子どもたち一人ひとりの笑顔と未来のために、熊本市を愛し、熊本市が求める教師に必要な資質や能力をもった教職員を募集します。


2022年度採用選考(2021年実施)について

【7】校種別(小学校・中学校・高校・特別支援・養護・栄養)の受験者数、合格者数、合格倍率

  • 小学校教諭等(一般・特支):282人、125人、1.9倍
  • 中学校教諭・高等学校教諭等(一般・特支):282人、67人、4.2倍
  • 養護教諭等:59人、6人、9.8倍
  • 栄養教諭:22人、2人、11.0倍

【8】一般選考の試験内容と試験ごとの配点(合格基準点があれば併せて)

  • 第1次選考試験:
    • 教職科目 40点
    • 専門A 100点(中学校・高等学校の音・美・保体のみ50点)
    • 専門B 100点(小学校、中学校・高等学校の特別支援教育推進区分)
    • 実技(中学校・高等学校の音・美・保体) 50点
  • 第2次選考試験:
    • 論文 40点
    • 実技・模擬授業(幼稚園、中学校・高等学校英語) 80点、(小学校) 60点
    • 模擬授業(中学校・高等学校、養護、栄養) 50点
    • 個人面接(2回) 180点
  • 基準点:
    • 第1次選考試験:各選考試験内容の配点の4割 ※平均点が配点の4割より低い場合は、平均点
    • 第2次選考試験:論文、実技・模擬授業等については、平均点の5割。個人面接は、配点の4割

【9】論文試験の課題内容(校種別)と指定字数

 指定文字数は800字以内。

 幼稚園、小学校、中学校・高等学校、養護教諭、栄養教諭:学校間連携および担任、養護教諭、栄養教諭として、指導に関する考え方や方法等について論述する内容です。

【10】面接試験(集団討論、模擬授業、場面指導を含む)の実施方法(面接形式、所要時間、実施の流れ、主な質問内容、その他留意点など)

 第2次選考試験で模擬授業等・個人面接2回を実施していますが、具体的な方法については公表していません。

【トップページに戻る】

あなたへのお薦め

 

特集