【連載】探偵がみた学校といじめ 第7回 被害者も加害者も“その後はひどい”

私は、あるネット上のコミュニティに参加をしている。過去にいじめを受けた人、いじめをいま受けている人、その保護者が集まる掲示板のようなものである。表面上は克服したかのように見えるいじめ体験者は、声をそろえてこう言う。「いじめられていたあの時期は、私の人生の中でポッカリと穴が空いたような時期なのです」。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。