送信前に相手の気持ち考えて 都教委がSNSルールを策定

送信前に、相手の気持ちを考えながら読み返そう――。東京都教委は11月26日、都内の児童生徒が、いじめなどのトラブルに巻き込まれたり、学力が低下したりするのを防ぐため、「SNS東京ルール」を策定した。児童生徒のSNS利用について、学校や家庭でのルールづくりに役立ててもらうのが狙い。そのための副教材を作成し、来年度には全児童生徒に配布するという。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。