【連載】探偵がみた学校といじめ 第6回 “助けてほしい”という心の叫び 

ユース・ガーディアンでウェブアンケートをした結果、わが子がいじめを受けたもしくは受けているのではないかと思ったとき、保護者のおよそ8割が学級担任に相談をすると回答している。しかし、私が1人で対応する相談案件は、常時50人を超えている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。