【連載】教育現場の課題をひもとく アクティブ・ラーニングⅡ④ 教育課程やの位置付けと教師の構え

現行の教育課程の趣旨は、簡潔に言えば習得・活用・探究のバランスのよい教育を行うことにある。アクティブ・ラーニングはその個々に位置付けられる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。