(チーム学校でどう変わっていくか)総力あげて取り組む 子どもとの時間増やす

昨年12月21日に「チームとしての学校の在り方と今後の改善方策について」が、中教審から答申された。「チーム学校」が求められる背景、その在り方、具体的な改善方策で構成されている。今後、学校内に教員以外の専門スタッフやサポートスタッフが配置され、役割を分担するようになる。実現すると学校はどのようになるのか。「チーム学校」の在り方について語ってもらった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。