【連載】学校教育相談の歩みと展開 第5回 心理療法理論を知っておこう

精神分析は、周知の通り、ジークムント・フロイトによって創始され、体系化された心理療法・理論の一つである。精神分析の最も中心的な考え方は、幼少期の体験が性格を形成すること。無意識の意識化があらゆる行動の原動力になることが主とした考えである。フロイトによる精神分析は、睡眠から夢、そして、自由連想法へと発展していく。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。