【連載】教育現場の課題をひもとく カリキュラム・マネジメント② 教育内容の組織的な配列とAL

カリキュラム・マネジメントの目的は、教育内容の質の向上であり、学校改善である。「論点整理」が示したカリキュラム・マネジメントの「三つの側面」の第1では「各教科等の教育内容を相互の関係で捉え、学校の教育目標を踏まえた教科横断的な視点で、その目標の達成に必要な教育の内容を組織的に配列していくこと」を求めている。その側面から、カリキュラム・マネジメントを捉えてみる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。