道徳科の評価方法に注目 次期学習指導要領に向け教育セミナー

(一財)総合初等教育研究所は2月20日、第19回教育セミナーを、国立オリンピック記念青少年総合センターで開催。道徳科分科会では、評価の方法について話題が集中した。発表した小島嘉之さいたま市立浦和別所小学校教諭は、「学期に1回設定している重点内容項目について、振り返りシートに記入させ、児童が自らの成長を実感できるようにしている」とし、実際のシートを示した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。