【連載】校長のパフォーマンス 第60回 コミュニティシップ

最近、コミュニティ・スクールがかなり広がりはじめている。昨年の12月に「新しい時代の教育や地方創生の実現に向けた学校と地域の連携・協働の在り方と今後の推進方策について」という中教審の答申が出されたが、内容のほとんどはコミュニティ・スクールに関するものである。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。