【連載】クオリティ・スクールを目指す 第73回 学習に夢中になるフロー体験を

以前、学校教育研究所理事長をされたとき、私を理事に招いてくれ、週に1度はお会いしていた。その辰野先生の最後の原稿が『図書教材新報』(1月25日付号、日本図書教材協会)に載っていた。「学習でフロー体験を」という興味深い文である。短いので全文を載せたいくらいであるが、フロー体験とは意識の流れで、例えば生徒が現在の学習活動に夢中になり、注意を集中している状態を指すという。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。