【連載】目指せ管理職 選考試験を突破しようⅢ 第8回 クリアしよう論文のカベ その1

入学、入社などの試験には、面接とともに論文試験が実施される。これは話し言葉とともに書き言葉によって受験者の知識、思考、表現などを理解しようとするものである。管理職選考試験でも同様である。管理職の適性を判断する方法として論文試験を実施するのは、文章から、その人にはどのような知識があり、どういう判断をし、どう表現するかをみていく。論文からあなたを理解するものである。執筆上のポイントを示す。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。