【連載】教育の落とし穴 子どもの安全・安心を考える ① 「不登校ゼロ」の目標は妥当か

危険だらけの世界よりは、安全・安心な世界のほうがいい。ましてや学校教育ともなれば、子どもの安全・安心が最優先されるのは当然だ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。