【連載】目指せ管理職 選考試験を突破しようⅢ 第16回 危機・安全管理の指導力1

「ネットいじめ」とは、スマホなどを通じたメール、ブログ、ラインなどの通信方法で、特定の子どもの誹謗・中傷・悪口や個人情報などをネット上に書き込み、いじめを行うものである。本人や友人に「なりすまして」書き込むこともできるために、ひとたび「ネットいじめ」の対象になってしまうと、いじめている側の特定が難しく、本人は逃げ場がなくなってしまう。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。