【連載】目指せ管理職 選考試験を突破しようⅢ 第18回 危機・安全管理の指導力3

学校は児童生徒の学習や生活の場所であるとともに、施設・設備の開放により、多くの地域の方々も活用している。そのため校長は、施設・設備が安全な状態で効果的にその目的を果たし、常に使用に耐えうる状況が保たれるように管理しなくてはならない。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。