【連載】新任校長のチャレンジ 月別の校長術最強指南⑦

年度の後半に入り、教育活動が円滑かつ効果的に展開され、学校には活気があふれ、子供たちは生き生きと学び、生活している。そんな姿の表出が期待されるときである。実りある学校を生み出すのは教師集団であり、それを育て生かし発揮できるようにするのが校長のリーダーシップである。一人ひとりの教師の力量は、この半年の中で向上しているだろうか。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。