【連載】校長を目指す教師のために 第4回 麹中メソッドで再現できる力

手段の改善のあり方について示したい。本校では前回示した目標の改善と同様、「社会とのつながり」を強く意識して手段(方策)の改善作業を行った。その方策を「麹中メソッド」として2つの柱に整理した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。