【連載】教育の落とし穴 子どもの安全・安心を考える ⑤ 巨大な組み体操を続ける学校

2014年春に巨大な組み体操の危険性がインターネット上で問題視されてから2年余りが経過した。この間、組み体操の在り方は大きく変化した。16年3月には、それまで静観の態度を取ってきた国が方針を転換し、スポーツ庁から安全指導を要請する通知が発出された。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。