【連載】クオリティ・スクールを目指す 第88回 「黒板」を生かす技術

いつでもそうだが、授業を参観するとき黒板に目がいく。小学校では特に板書の文字が気になる。教科書体で美しく書かれているのに出会うとうれしい気持ちになる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。