【連載】ミドルリーダーの学校経営 ⑦ 教員は対等な学びあいで育つ

教員の「学びあい」(校内研修・研究)は、ミドル・リーダーが中心となって活躍するのが期待される場面の一つであり、ミドル・リーダーが育つ格好の機会でもある。筆者が昨年まで共同研究を行っていた特別支援学校では、「2年目からは、もうベテラン」と言われるほど若手教員の成長が著しかった。この学校では、教員の自主的・主体的な「学びあい」の中でミドル・リーダーが育っていたのである。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。