【連載】新任校長のチャレンジ 月別の校長術最強指南11

2月は、1月の教育課程の編成に向けた取り組みと呼応して、学校の組織運営の改善と新年度の計画を行う。これまでに行ってきた学校の組織運営の取り組み方の踏襲をやめ、新たな学校文化づくりに向けて改革を行う取り組みである。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。