【連載】若手を育てる学校経営マネジメント 第12回 個とチームの総合力高める

今、学校は、多くの課題を抱えている。学校を訪問しても、管理職をはじめ教師たちの努力には頭が下がる。日々の教育活動の中やそれから派生したものの中には、一人ひとりの教師の力では解決が困難なことも多々ある。困難な課題にも、チーム学校として心を一つにして取り組んでいきたい。そのためには、一人ひとりの力量を高め、チーム学校としての総合力を高めていく必要がある。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。