【連載】教育の連続性を考える 公立中高一貫校の現場から 第5回 抱えている課題が4つある

この連載では、公立中高一貫校のメリットを多く伝えてきた。しかし、現場に立つ先生からは「課題」についても挙がる。現場の先生たちとの話で見えてきた、公立中高一貫校が現在抱えている4つの課題について、伝えたい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。