【連載】校長のパフォーマンス 第74回 企業の経営と学校経営

中教審の次期教育課程などの論議を広く考えると、学校経営の在り方に転換が必要ではないかと思えることがある。その一つの方法として学校経営に企業の考え方を導入してはどうか、ということがある。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。