【連載】目指せ管理職 学校管理職合格講座 ⅳ 第7回 ふさわしい作法で人となり表す

管理職選考試験には多くの場合、面接とともに論文試験が実施される。論文試験は、文章から、その人にはどんな知識があり、どういう判断をしてどう表現する人物なのかを見るものである。論文からあなたを理解し、管理職としての適性を判断するものである。日頃から、次のような態度や学びを心がけたい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。