【連載】プログラミング学習からつくる未来への教育 第5回 実世界を取り入れつなげる

人間が使っているすべての道具に小さなコンピュータが搭載され、そのすべてがインターネットにつながりっぱなしになっているという世界が始まった。IoT(Internet of Things)という言葉で、世の中に広まっているものだ。子供たちのプログラミングの世界にも、この方向は入れていかなければならない。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。