学校経営を効果的に~「学習する組織」の理論でやってみよう(3)「メンタル・モデル」に気づく

「金づちで釘を打つことで成功した人は、そのあと、何を見ても釘に見え、金づちを振り回す」。 こんな笑い話を聞いたことがあるだろうか? なんだか笑うに笑えない笑い話でもある。「金づちと釘」の成功体験が強いと、「出ているものはとにかく打てばよいのだ」という思い込みが生まれ、自分でも気付かずに、「何でも打つ」という考え方・行動を取ってしまうというのだ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。