「成長の授業」を創る―菊池実践11の柱―(4)質問タイムでつながりを深める

「質問タイム」とは、すでに紹介した「ほめ言葉のシャワー」を浴びるその日の主人公に、全員が質問する活動である。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。