「成長の授業」を創る―菊池実践11の柱―(9)白い黒板

「白い黒板」とは、子供たちが黒板に自分の意見を書き、チョークで真っ白にするという取り組みである。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。