目指せ管理職 学校管理職合格講座 IV(29)多忙化解消を試みる その3

多忙化解消の方法として行事や業務の精選がある。しかし、安易に削減すると指導や事務の重要な部分が欠落する恐れがあり、学校の荒れや事務のミスにつながりかねない。精選や合理化・効率化は慎重にすべきである。また、削減することだけに目を奪われず、視点を変えて新規の取り組みを導入することで、多忙化が解消に向かうこともある。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。