eポートフォリオで学校が変わる(5)今、求められるeポートフォリオとは

「問題解決の授業なんて50分で終わらないよ! どうしよう」――。この言葉は、今もよく聞かれる教師の本音です。従来の授業では、教師は子供たちの反応を見ながら、時間内でいかに指導案通りの学習指導を行えるかが重要視されました。現在とは求められる教育観の違いもありました。それ以上に、キリのいいところまでやらないと、せっかくの学びが途中で消え去ってしまうのが嫌だと考えたからでしょう。当時は、授業は一回一回が勝負となる、独立した勉強の塊だったのだと思います。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。