複雑化する学校トラブル スクールロイヤーの役割(9)学校からの不登校の相談

スクールロイヤー(SL)が学校から相談を受ける不登校の例には、以下のようなものがある。

ある時点までは登校していたが、いじめや友人関係のトラブル、学校と保護者との行き違いをきっかけに始まったケース、入学当初から子供がほとんど登校していないケースなどがある。

SLが学校から受ける相談も、不登校が始まったばかりの状況から、相当長期化している場合までさまざまだ。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。