クオリティ・スクールを目指す(133)教育政策への反映を期待

eye-catch_1024-768_takashina-school教育創造研究センター所長 髙階玲治





OECDの日本教育への提言


OECDのシュライヒャー教育・スキル局長が7月に来日し、日本の教育への提言を行った。

その提言を要約すると、次のようである。

(1)学習指導要領の改訂実施を優先する(2)学校と地域社会との連携・協働関係を強化することで、包括的・全人的な教育制度を維持する(3)生涯学習を強化し、義務教育以外の教育へアクセスする経済的手段を拡大し、平等を促す。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。